有害物質

WHO(World Health Organization、世界保健機関)は、紫外線A波の極度の浴び過ぎが皮ふの病気を引き起こす恐れがあるとして、18歳以下の若い人がファッション感覚で日サロを使用する行動の禁止を強く提案しています。
アミノ酸の一つグルタチオン(GSH)には、細胞の機能を鈍くしたり変異をもたらすような人体に対する有害物質を体の内部で無毒化し、肝臓の性能を促進するような動きが判明しています。
お薬、アルコール、科学的に合成された食品の添加物等を特殊な酵素で分解して無毒化する機能の事を解毒と称しており、多機能な肝臓の果たす最も重要な働きのひとつなのです。
悪性の卵巣腫瘍である卵巣ガンは、本来、人間の身体を癌から守る役目をする物質を創造するための金型である遺伝子の異常により発症してしまう病気だということが分かっています。
骨折によってひどく出血してしまった状態では、急に低血圧になって目の前が暗くなるようなめまいや冷や汗、悪心、失神などの色々な脳貧血の症状が誘引されるケースもよくあります。
明るくない場所では光不足によりものを見るのが難しくなりますが、より一層瞳孔が開くため、レンズのピントを合わせるのに余分なエネルギーが使用されてしまい、結果的に日の差す場所でものを眺めるより疲れやすくなるといえます。
ハーバード大学医学部(HMS)の研究結果によると、一般的なコーヒーと比較して1日2〜3カップのカフェインの取り除かれたコーヒーを代用することで、あの直腸がんの危険性を0.52減少させることができたとのことだ。
エイズとはHIV(human immunodeficiency virus)の感染によって生じるウイルス感染症であり、免疫不全を引き起こして些細な病原体による日和見感染やがん等を併発してしまう症候群そのものの事を指し示します。
男性の生殖器である前立腺は生育や活動にアンドロゲン(男性ホルモン、雄性ホルモン)がとても密に関係していますが、前立腺に出現したがんも同じく、アンドロゲン(雄性ホルモン)によって肥大化してしまうのです。
ストレスがかかり、溜まるというシステムや、手軽で有効なストレスケア方法など、ストレスに関しての正確な知識を保持している人は、まだ少ないようです。
BMIを計算する式はどこの国も共通ですが、値の評価基準は国によってそれぞれ異なっていて、(社)日本肥満学会ではBMI値22を標準、25以上を肥満、BMI18.5未満の場合は低体重と決めています。
軽い捻挫と決めつけてしまい、湿布を貼って包帯やテーピングなどで適当に固定し、様子を窺うよりも、応急処置を施した後すぐに整形外科医に診察してもらうことが、根治への近道だといえるのです。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病は、膵臓に内在する血糖値に深く関与しているβ細胞が何らかの理由でダメージを受けてしまったことで、その膵臓からは必要量のインスリンが出なくなってしまって発病する種類の糖尿病です。
ほぼ100%に近い割合で水虫といえば足を想像し、中でも足の裏にみられる皮膚病だと思われていますが、白癬菌にかかるのは足だけということはなく、人の体ならどこにでもうつってしまうという可能性があるので気を付けましょう。
植物の中に存在する化学物質、フィトケミカルの一つであるイソチオシアネート類のスルフォラファン(sulforaphane)という化学物質について、肝臓の持つ解毒酵素の自然な製造活動をサポートしているかもしれないという因果関係が判明しました。