「懇ろ」

要するに普段は「女性の人権がー」とかフェミニズム全開の主張かましておきながら、相手が自民党だと一切問題にしないダブスタ。

主義主張でさえ政争の手段でしかない事を自白して居ます。
普通にフェミニズムの立場ならば、性的な関係を匂わす「懇ろ」との野次を放置して良いわけありませんし、今後の抑止の観点からも見せしめ的に厳しい処分を求めるのがむしろ自然に思えます。
社民党として元代表へのツィートに、本気で激怒してるならば真っ先に反論して、ツィートの撤回等を求める筈ですが、それを「NHKの経営委員に不適格だー」とやる為だけに引き延ばす意味はありません。 もっともマスコミとしてもニュースで取り扱うからには、似たような理由かも知れませんが・・・・・・・団扇だけに内輪だけに配っておけば良かったのに…と言う洒落は置いといて、早くもこの話が民主党へとブーメランが突き刺さっているらしい。こっちも“内は”と落ちがつきました。